☆For better RC Life from the world!☆since 2010~
ホーム | モデルパーツ・システム機器類 > その他スペア部品/電装類サウンドモジュールシステム(SMSリアルエンジン音発生装置)8W
商品詳細

サウンドモジュールシステム(SMSリアルエンジン音発生装置)8W

希望小売価格: 7,480円
接続は簡単ですが、重量や設置場所など上級者向けの加工が必要です。
アートテックの600クラス機体の専用装置ですが改造して他機種にも搭載できますが
オーディオ機器なのでスピーカを保護するなど、取り扱いにご注意下さい。
(コーン部分を手で触ったり、高温多湿など水分を嫌います)
スピーカは精密機器の部類に入りますが振動衝撃、屋外での湿度、気温差、結露など 過酷な使用条件にさらされますので、それに応じた対処を事前に行って下さい。
飛行の振動・衝撃で配線が弱ったり切れたりなどはございますので、電機製品の弱点をご理解頂き、振動対策や 断線チェックなどは自己責任で日頃からのメンテナンスを心がけて下さい。
※重いスピーカは基本的に重心近くの腹に横向きに設定して下さい、むき出しのままにされますと異物が干渉し故障が生じる事があります。


BECを5A以上の大き目のもので外付けを推奨しています。
(電力機器をESCアンプのBECから取るのは、危険が伴うので注意して下さい)
コネクタはウルトラTとXT60の2種類ございます、使用するバッテリ&アンプに合わせて変更して下さい。


※こちらはパワーが8Wですので音圧が低いです。その分15Wよりスピーカーが20g程度軽いので双発機などで2個使いをお薦め致します。2個で16Wの音量になります。


*Specs Speaker:
Rated Power:8w
Frequency Response: 2~20khz
Rated Impedance: 8 ohm
Weight: 100g
Volume (max): 58db

*Specs Module:
Working Voltage: 11~18v
Weight: 43g
Dimensions: 74mm x 22mm x 34mm














他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
スピーカー単体は100gの軽量ですが、双発機に2台搭載する際は重量をご検討下さい。
1個のスピーカーでは、アンプモジュール込みで150g程度の増量を 見込んで下さい。
(画像をクリックすると大きく見られます)
PBYへの双発音搭載例。
(画像をクリックすると大きく見られます)
4Sまでの電力電源(18V以下)でお使い下さい。
5S以上は、別の親電源が必要です。
この時には、必ず電源のグランド(-)と信号のグランド(-)をコモンにして下さい。電気の知識が無いと追加工、改造は無理です。
ご相談頂ければ、配線加工のサービスを有償でさせて頂きます。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス